古市古墳群



          古室山古墳より、葛城山、金剛山を望む。


スポンサーサイト

第12回 奈良まほろばソムリエ検定 (1)

実施日 平成30年 1月7日 (日)

特集問題
奈良通2級:「山の辺の道の寺社」10問
奈良通1級:「興福寺とその近辺」10問

合格基準 奈良ソムリエ
マークシート択一式・小論文式で、合わせて70%以上の正解をもって合格とします。
4択問題(25問)は、全問正解を目標にし、解説問題200字 2問が出題され、ガイド問題(400字)は、いくつもモデルコースを考えておきましょう。
試験は、来年1月ですが、問題は11月初めには、出来上がっていると思われます。



第12回 奈良まほろばソムリエ検定の実施要項が公開されました。 ← リンク

釈迦ケ岳~大日岳

CARNJYUB.jpg
 大峰山系の釈迦ケ岳と大日岳を望む 2017年 6月 12日 撮影



CA71RTSM.jpg
釈迦ケ岳1800mに9時56分登頂
大正時代に、大峯の強力と呼ばれた「岡田雅行」がこの釈迦如来像を運び上げたと云う。

CAX4F15A.jpg
釈迦ケ岳頂上の釈迦如来像の台座には、少し控えめに小さな文字で「岡田雅行獨力ニテ運搬セシ者也」と刻まれている。

CA33HVTF.jpg
大日岳の山頂には、大日如来が祀られていて、この像も強力岡田雅行が運んだといわれている。
狭い山頂だったが、釈迦ケ岳の釈迦如来が確認できた。

古田の森から千丈平に向かって歩いていると、右側に大日岳が鋭くそびえ、信仰の山だと再確認する。